2012年02月04日

名前もかえて心機一転。

tails.png

名前を変えるというのは、あまり日本人には馴染みがないかもしれない。

しかし、中国・台湾では比較的当たり前に行われているようだ。

先日も仕事先のエンジニアが名前を変えたという。
なんでも、画数が悪いと占いで指摘されたからだそうだ。

Linuxディストリビューションでも名称変更は頻繁に行われている。
中にはforkもあるものの、いずれにせよ、名称が変わることにはディストリビューションそれぞれの意味があるのだ。

本日のDistrosDeep、紹介するのはTails。
以前はIncognit Live Systemと称していた、ネットサーフィンに活躍するLinuxディストリビューションである。
続きを読む
posted by tkr at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2011年07月03日

新しいPCにLinuxを入れよう。

mageia.png

ボーナスシーズンがやってきた。

このタイミングでPCを新しく買い換える諸兄も多いことだろう。

そんな訳で本日のDistrosDeep。
新しく買ったPCに導入するのに最適な、Mageiaの今を紹介したいと思う。
続きを読む
posted by tkr at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2011年02月16日

待望の、はじめの一歩。

mageia.png

DELLがAMDの買収を目論んでいるなどという噂が飛び交っている。
Intelが大規模なリコールで弱みを見せた中、今こそ攻勢に出るべきAMDだが、カリスマCEOが去り、COOも巣立った後、もはやその余力はないのだろうか?

オープンソース界隈でも、少しの違いが大きな変化を生むことがある。

本日のDistrosDeep、Mandrivaが生んだ大きな変革、MageiaのAlphaリリースを見てみたいと思う。
続きを読む
posted by tkr at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2011年02月06日

いまどうしてる?

debian.png

およそ一年の時を経て、Debian GNU/Linux 6.0 ―― Squeezeがリリースされた。
正直なところ、まだSqueezeはStableじゃなかったんだ。という感想が真っ先に出たが、1年というサイクルでリリースできている点を見ると、Debianのリリースエンジニアリングもだいぶ安定してきているように思える。

本日のDistrosDeepは、そんな693のISOイメージを提供する、Debian GNU/Linux 6.0 Squeezeの全容を眺めてみたいと思う。
続きを読む
posted by tkr at 22:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2011年02月03日

夜空にゆらめく月ひとつ。

midnightbsd.png

旧正月に合わせて一時帰国してきた。
日本は非常に寒い。
あちらもあちらで、最低気温8度で風が強い日などは驚くほど寒いと思ったものだが、日本の寒さは比ではない。

ずいぶんと空気も乾燥しているようで、風邪など引かれぬよう、読者の皆様方にはご注意願いたいと思う。

こういう寒い日は、温かい部屋から夜空を眺めるのがいいだろう。
本日のDistrosDeep、追いかけるのはMidnightBSDの今である。
続きを読む
posted by tkr at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2011年01月17日

Liveで使う、分析ツール

deft.png

台湾最大とも言われる大型書店に行ってきた。
書籍の充実度は中々であったが、それでも現地の人の手によるLinux関連書籍の在庫はゼロだった。
たしかに日本と同じ程度のLinuxユーザが居ると考えれば、人口から見て書籍を欲するほどの需要はないのだろう。

それでも大型書店だけあって、中文版のLinux Pilotが置いてあり、多少なりともLinuxの情報を欲する人が居るのがわかったのは、今回の収穫であった。
(英語版であれば、Linux User&DeveloperとADMIN-Magazineも置いてあったが、いずれの書籍も厳重にビニールで梱包されており、中を見ることはできなかった。加えて一冊$600程度と高価で、本当に買う人が居るのかは疑問だ。)

そんな各誌で特集されていたのがセキュリティにまつわる話だった。
表紙の見出しを見ただけなのでどんな記事かはわからないが、Linuxといえばセキュリティという風潮は、日本に限らず世界の雑誌で同様なのだと思うと、なんだか可笑しくなってしまった。

本日のDistros Deep。
追いかけるのはDEFT。
Ubuntuをベースに構築されている、不正アクセス分析ツールを満載しているディストリビューションである。

続きを読む
posted by tkr at 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2010年05月29日

DistrosDeep:Zenwalk Linux

zenwalk.png

MeeGoがいよいよ1.0のリリースをむかえ、Google Chromeも安定版がLinux向けに提供されるなど、ここにきて、Linux界隈がまたにわかに盛り上がりをみせている。

AndroidベースのタブレットPCに関する話もちらほら出始め、iPadの国内発売がそれに重なり、新世代iPhone登場の噂もささやかれるなど、どうやら今年もテクノロジー系の話題には事欠かないようだ。

こうして技術が急速に発展すると、ついつい未来ばかりをみてしまうが、時には過去を振り返ることも必要だ。

本日のDistrosDeepは、待望の6.4がリリースされたZenwalkを追いかけてみようと思う。
続きを読む
posted by tkr at 14:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2010年04月23日

Distros Deep:Red Hat Enterprise Linux 6 (Beta)

RHEL

そろそろUbuntu 10.04RCがリリースされるかな?などと思っていたら、思いもよらず、Red Hat Enterprise Linux 6のベータ版が公開された。

確かに、DistroFreakでRHEL5を紹介したのは少なくとも3年程度前だし、そろそろ最新のテクノロジーに、5系の体がついてこられなくなっている感はあった。

そんなわけで本日のDistrosDeep、RHEL6を、少しだけ見てみたいと思う。
続きを読む
posted by tkr at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2010年03月29日

い 今再びの、小さなBSD

Damn Small BSD



寒の戻りでは納得できないぐらいの寒さがやってきている。
ここしばらくは、この寒さが続くそうで、新しい年度がはじまる季節だと言うのに、気が滅入ってしまう。

本日のDistros Deepは、少しでもそんな気持ちを吹き飛ばすべく、新たに歩みだしたプロジェクトを紹介しよう。
以前はDamnSmallBSDと呼ばれていたFreeBSDベースのディストリビューションである。
続きを読む
posted by tkr at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2010年03月24日

こいつを武器にする

Screenshot.png

世の中大きく変貌するものが数多く存在する。
身近なところで言うと、この芸能人、こんな顔だったっけ?と思うのも、変貌のひとつと言える。

本日のDistrosDeepはTomahawk Desktop。
ベースシステムをLinuxからBSDに乗り換えたディストリビューションである。
続きを読む
posted by tkr at 18:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2010年03月11日

【DistrosDeep】Fedora 13



気づけばもう3月も1/3が終わり、春らしさがそこかしこに見えはじめている。
心で感じ、肌で感じ、耳で感じ、鼻で感じ、目で感じることができるようになってくると、春はすぐ隣に来ているのだと思えてくる。

春は命が芽吹く季節だ。
植物は土のなかから顔をだし、花を咲かせる。
生物でも、春に産卵を行うものが多くいる。

ディストリビューションはどうだろう?
本日のDistrosDeep、先日Alpha版のリリースを向かえた、Fedora 13のご紹介である。
続きを読む
posted by tkr at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2010年03月05日

【DistrosDeep】Vine Linux 5.1

Vine Linux

ディストリビューションのリリースラッシュが続いている。
このあたりから4月半ばにかけて、大手ディストリビューションのリリースが続く時期であることは、各ディストリビューションの動きを追っている方には周知の事実だろう。

本日のDistrosDeepは、そんなラッシュのさきがけとして、オープンソースカンファレンス2010に合わせてリリースされた、Vine Linux 5.1のご紹介である。
続きを読む
posted by tkr at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2010年01月02日

Berryの見る夢。

Berry

2010年も0.27パーセントが終わった。
こんな風に過去を振り返りつつ、時を数えていくと、時間が経つのはどうしてこうも早いものかと思えてしまう。

「新しいことをしなくなると、時間が早く過ぎるようになる」などという言葉もあるが、新しい事へのチャレンジは常にリスクがつきまとう。

だから、年を重ねて自分の足場が固まってくれば来るほど、新しいことにはチャレンジしづらくなるのである。

Linuxディストリビューションにしたってそうだ。
新しいパラダイムへのシフトは、多くのユーザの離反を招くことになる。
コミュニティは、常にその危機と闘いながら、開発を続けているのだ。


しかし、中には果敢に変化の波を乗りこなすディストリビューションもある。
しばらくぶりのDistrosDeep。
紹介するのは先日1.00リリースを迎えた、Berry Linuxである。
続きを読む
posted by tkr at 05:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2009年02月06日

アイツの名前はKID

KID

しばらくぶりに地元の図書館で書籍を借りた。
すると、返却期限が1か月も先だと言う。

私個人の感覚として、図書館の書籍貸し出し期間は2週間というイメージがあったので、1か月も借りられるとあって驚いてしまった。

一時的なものかもしれないが、そうだとしても、子供達にはできるだけ多く利用してもらいたいと感じた。

もちろん、子ども達に経験してほしいのは読書ばかりではない。

本日紹介するのはK12Linux。
Linux Terminal Server Project(LTSP)による、 FedoraベースのLinuxディストリビューションである。

続きを読む
posted by tkr at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年05月08日

4匹目の子犬。

Puppy

OpneOffice 3.0のベータ版がリリースされた。
MacOS Xへのネイティブ対応他、ODF1.2のサポートや細かな改良など、多岐にわたる変更が施されている。

さて、こういったオフィススイート、出先で手軽に使えたら便利だと思わないだろうか?
そうしたときに便利なのがUSBに入れられるタイプのLinuxディストリビューションだというのは、 これまでも多くの記事を使って語ってきたことである。

その中でも、特に人気の高いミニマムタイプのディストリビューションとして、Puppy Linuxがある。

本日はDistrosDeepとして、先日4.0リリースを迎えたPuppy Linuxの今を見てみたいと思う。

 

続きを読む
posted by tkr at 17:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年04月27日

Solarisの呼び声

OpenSolaris

「プログラム勉強したいんだよね。」「Linuxでも入れれば?」

・・・今日、こんな会話を電車内で聞いた。
見たところ、工学部系の学生なのだろう。「Linuxをいれれば?」という言葉がすっと出てくるあたりに、 Linuxの知名度と浸透度を感じさせられた。
それと同時に、Linuxがデスクトップ環境として受け入れられつつあるということも実感した次第である。

しかし、いまやデスクトップ用途で使えるPC-UNIXはLinuxだけではない。

PC-BSDだって1.5.1リリースを数えるほどに成長してきているし、 BSDベースのほかのデスクトップ向けディストリビューションだって多数リリースされている。

しかし、本日目を向けるのはそれらではない。

いわゆる第3の波というやつである。
本日のDistrosDeep、追いかけてみるのはオープンソース化から3年がたった、Solarisの今である。

 

続きを読む
posted by tkr at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年04月25日

アオサギは、どこまでタフか?

Ubuntu

待ちに待ったLTSが,ついに登場した.

本日のDistrosDeep,Ubuntu 8.04(LTS)として登場した, 新しいUbuntuについて追いかけてみたいと思う。

 

続きを読む
posted by tkr at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年04月11日

今年も春がやってきた。

Mandriva

皆さんはなにをもって春を感じられるだろうか?

花粉が鼻にいたずらし始めたら?初々しい社会人や学生を見始める時期になったら?
桜が咲き始めたら?桃の香りが漂い始めたら・・・?

最近私は気象学というものに興味をもって学んでいるので,「春一番を観測したら春を感じる」などと言って見たいところであるが, 実は違う.

私が毎年春を感じるのは,MandrivaのSpringリリースを見たときである.

本日のDistrosDeepは,今年のMandrivaを見てみたいと思う.

 

続きを読む
posted by tkr at 02:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年04月08日

9番目のFedora

Fedora

オープンソースカンファレンス2008にて,Debian GNU/Linuxの次期バージョンに関する話が出た.
こちらがその講義資料

DebianはUbuntuを筆頭にシェアを伸ばしつつあるディストリビューションの大手であるが,もうひとつ 「Linuxといえばコレ」といえるディストリビューションが存在する.

ご存知Fedoraだ.

このFedora,先日バージョン9のベータ版がリリースされた.
そこで今回のDistrosDeepでは,バージョン9のFedoraがどのように変化するのかを見てみようと思う.

 

続きを読む
posted by tkr at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年04月05日

進化する救急医療

systemrescue

せっかくコメントをいただいたので,久しぶりに最新版をダウンロードして使ってみることにした.

本日のDistrosDeep,もしもの時の一枚として手元においておきたい,System Rescue CDの今を見てみたいと思う.

続きを読む
posted by tkr at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年04月04日

No. Joke.

gentoo

No.Joke.とは書かれていても,日付が日付だけに(くわえて、自分自身の行いも鑑みて)信じられなかったのだが, どうやらGentoo 2008.0 Beta1 がリリースされたようだ.

そんなわけで,本日のDistrosDeepは,開発内部での問題もいくつか見られながらも, こうして優れたディストリビューションの配布を続けている,Gentoo Linuxの今である.

 

続きを読む
posted by tkr at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年03月27日

15年分の知恵と技術

NetBSD

去る3月21日,とあるディストリビューションが,しずかに15才の誕生日を迎えた.

最初にコードがコミットされたのが1993年3月21日のこと.

今日,そのディストリビューションはあらゆる業界で欠かすことのできない強力なシステムに成長している.

本日のDistrosDeep,追いかけてみるのはNetBSD.
15周年を迎える,移植性の高いBSDディストリビューションである.

 

続きを読む
posted by tkr at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2008年03月17日

Ubuntu + Compiz + Fusion

Comfusion

Youtubeでビデオを見よう.ニコニコ動画で映画を見よう.

そんな話題が日常会話に出てくるくらい,動画サービスというのは一般的なものになってきた.
Youtubeではフルスクリーンモードが実装されているので,手軽に動画を大画面にして楽しむことが出来る.

しかし,「もうすこしだけ大きくしたい」なんて思うことも少なくないはずだ.

そんなときにはぜひ,3Dデスクトップ環境を試して欲しい.
非常に滑らかなズームを行うことが出来るこの環境を用いれば,「もう少しだけ大きく」あるいは「もう少し小さく」
という細かなニーズを満たすことができるはずだからだ.

え?3Dデスクトップ環境が動くかわからないシステムを使っている?
ならば,まずはこのディストリビューションで,3Dデスクトップを利用可能なシステムかどうか判別してはどうだろう?

本日のDistrosDeep,追いかけてみるのはComfusion.
以前Uberylという名前で紹介した,スペイン発のCompizとUbuntuを融合させた, Live-DVDタイプのLinuxディストリビューションである.

 

続きを読む
posted by tkr at 02:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年10月06日

待ちに待った,新型カメレオン

Geeko
アメリカ時間の10月4日,うれしいニュースが飛び込んできた.
そう,われらが愛するべき openSUSE の最新版となる,バージョン10.3のリリースがアナウンスされたのである.

10.2から本格的なコミュニティベースの Linux として新しい人生を歩み始め,満を持してのリリースとなった今回のバージョン10.3.

DistrosDeepで,このリリースのキモを追いかけてみたいと思う.続きを読む
タグ:Linux openSUSE
posted by tkr at 00:28 | Comment(2) | TrackBack(1) | DistrosDeep

2007年06月22日

DistrosDeep: White Box Enterprise Linux 4 Respin2

whitebox
RHEL 互換のフリーで使える OS といえば,CentOS が有名だ.
本家ともうまく足並みをそろえ,きちんと最新版に追従してくる.

完成度もよく,現在多くの人が利用していることと思う.

けれども,RHEL クローンはひとつだけではない.
本日追っていくのは,もうひとつの RHEL クローン,White Box Enterprise Linux の今である.
続きを読む
タグ:RHEL Linux White Box
posted by tkr at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月31日

DistrosDeep:Vine Linux 4.x

Vine Linux

Cygwin を導入してみたが,やはり日本語が扱えるようになるには難しい.

やはり日本語を手軽に扱える環境はよいものだと感じられる.

本日追いかけるディストリビューションの「今」は,Vine Linux の今である.
続きを読む
タグ:Vine Linux
posted by tkr at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月24日

DistrosDeep: Red Hat Enterprise Linux 5

RHEL
Red Hat が,Windows の Arial/Courier New/Times New Roman フォントと置き換え可能なフリーフォントをリリースした.

これらを効率的に利用することができれば,企業の現場での Linux 置き換えも効率的に行うことができるだろう.

企業向け Linux ディストリビューションの本命といえばコレ.
本日の DistrosDeep,追いかけるのは Red Hat Enterprise Linux の「今」である.
続きを読む
posted by tkr at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月22日

DistrosDeep: coLinux 0.8.0

coLinux

学生たるもの,どうしてもレポートに追われてしまうものだが,普段 Windows 環境下で作業しているユーザにとって,TeX でレポートを書いて提出というのは難しい作業らしく,さっきからヘルプのメールがなりやまない.
Windows しかインストールしていなくても,パーティション分割が恐くても,それらを通らずにインストールできるディストリビューションがあることを教えたわけだが,その時にふと,最近の動向はどうなっているのかをチェックしていないことに気づいた.

そこで本日の DistrosDeep,追いかけるのは Cooperative Linux こと,coLinux の「今」である.
続きを読む
posted by tkr at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月21日

DistrosDeep: PCLinuxOS 2007

PCLinux
GCC 4.2.0 がリリースされた.手元で試した限りでは,やはりマルチコア環境向けに作りこまれた新機能群がおもしろい.

ただ,より標準に近付いたためか,これまで警告だったものがエラーとして扱われ,いくつかのユーティリティはコンパイルをパスすることができなかったため,修正を余儀なくされた.導入の際には注意されたい.

さて,そんな Geek な話は別として,より一般的に使われるディストリビューションの話をしよう.

本日のDistrosDeep,追いかけるのは PCLinuxOS の「今」である.
続きを読む
posted by tkr at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月20日

DistrosDeep: Debian GNU/Linux 4.0 (etch) plus ...

debian

本日のDistrosDeep,追いかけるのは Debian GNU/Linux の「今」である.
先月頭にリリースされた Debian 4.0 etch は各所で好評のようで,次期版となる lenny にも期待が寄せられている.
続きを読む
posted by tkr at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月18日

DistrosDeep: FreeNAS 0.68

FreeNAS
ブログ再開と同時に始めた DistrosDeep だが,概ね好評のようで安心している.
さて,本日の DistrosDeep,追いかけていくのは話題のネットワークストレージディストリビューション,FreeNAS の「今」である.
続きを読む
posted by tkr at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月17日

DistrosDeep: openSUSE 10.3

openSUSE

Novell のマイクロソフトとの提携によるオープンソース業界への波紋は記憶に新しいところだ.
これによって Novell は強力なバックボーンを手に入れたわけだが,使う側としてはやや複雑な気持ちになる.
本日は私も愛用しているディストリビューションである,openSUSE の「今」を見ていきたいと思う。続きを読む
posted by tkr at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月16日

DistrosDeep: Fedora Core 7


マイクロソフトの次期サーバ向け OS,Windows Longhorn Server の正式名称がフライング掲載されるという事件があった.
正式名称は Windows Server 2008 になるようで,bink.nu などでそのロゴを確認できる.

私は以前,Windows 2003 Server の運用に少しの間かかわっていたことがあるが,なかなか出来の良いサーバシステムであっただけに,その後継 OS がどれほどのクオリティを持ったものなのかについては非常に興味のあるところだ.

はたして Windows Server 2008 は,Linux が持つサーバ市場に食い込むことが出来るのだろうか?この経済的な戦いも,大変楽しみなところである.

さて,そんな中,本日の DistrosDeepで追いかけるのは,最新を追いかけながらも最近安定してきたと評判の,個人所有サーバ OS としても多数利用されている Fedora Core の「今」である.
続きを読む
posted by tkr at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月14日

DistrosDeep: Gentoo Linux 2007.0

Gentoo
昨日に続いての DistrosDeep,今回は Gentoo Linux の今を見てみようと思う.
続きを読む
posted by tkr at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep

2007年05月13日

DistrosDeep: Ubuntu 7.10 (Gutsy Gibbon)

ubuntu
先日更新を再開した際,あることに気づいた.
それは,DistroFreak としてディストリビューションを紹介していくのも重要ながら,これまで紹介してきたディストリビューションの「今」に,多くの人の関心があるのではないだろうかということだ.

そこで本日から,DistrosDeep と題した記事で,不定期ではあるものの,過去に紹介したディストリビューションの「今」をみてみてようと思う.
続きを読む
タグ:Linux ubuntu
posted by tkr at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | DistrosDeep
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。